ザ・ワールド・イズ

 Mine、Yours、とか、そういう単語が出てくる漫画やら映画に最近ちょくちょく出会う。

世界はあなたのものです、世界は僕のものだ。何だか知らないけれども、そういう言葉を
目の前にすると、ぞくっとする。

この前、k君という僕の高校の悪友と飯を食ってたら、そいつの旅行ネタになって、
沖縄の首里城についての印象を話した。
 首里城は、日本ガッカリ三大名所らしいのだが、kはそうでもなかったそうな。

どこかにいくって、そのどこかに行くことによって、その世界、場所が自分のものに
なったような気がして、とても心地がいいものだとkは言っていた。

全くその通りだなあとおもった。まあ、そんだけ。そんだけなんだけど。
なんだか世界って言葉を目の前にすると、ぞくっとする。
[PR]
by box-in-the-cherry | 2006-05-29 12:25 | 思ったこと
<< 旅について kaze >>