<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おわってみると

 今僕はトルコのカレホテルという日本人宿に泊まっております.
トルコの観光地は日本人だらけで僕は少々辟易しております。辟易ってこういう使い方だっけ。

 さあ、今回の二ヶ月弱の旅行ももうすぐ終わりを迎えようとしております。バスまであと 
九時間もあるし、パムッカレ見るとこないし、今までのコースを振り返ってみようコーナー。

富山(船にて)→ウラジオストック→シベリア鉄道→モスクワ→サンクト・ペテルブルク→タリン(エストニア)→タルトゥ→リーガ(ラトヴィア)→ヴリュニス(リトアニア)→ワルシャワ(ポーランド)→クラクフ→アウシュビッツ→リュジュンベロック(スロヴァキア)→スピスカノヴァべス→プラチスラヴァ→
プラハ(チェコ)→チェスキー・クルムロフ→ブタペスト(ハンガリー)→リュブリャーナ(スロヴェニア)→ブレッド湖→ザグレブ(クロアチア)→スプリット→ドブログニク→モスタル(ボスニア)→サラエヴォ→
べオグラード(セルビア)→ソフィア(ブルガリア)→リラ→ブカレスト(ルーマニア)→イスタンブール(トルコ)→カッパドキア→パムッカレ→イスタンブール→関西国際空港

ってな感じね。あー疲れた。今は関空の二つ前のパムッカレと言うところにいるのよ。いすたんに
着いたらすぐ空港に向かうからほんとにもう終わり。


こうやって見ると、けっこうまわったみたいだね-。なんというか感慨深いですな。

色々事件もありました。ここで書いてると九時間じゃあ足りないから書かないけど、
ってかもともと書くつもりもないけど。

今回学んだことは、やはり二ヶ月程度じゃ何も変わらないって事。
そして、袋小路にはまってどうしようもなくなったら、道を譲ってやればいいということ。
 
色んな景色も人も見たし、いろんな考え方の日本人にもあった。

僕はその場所で生きて行こうとは思わないし、その人になれるわけでも物を考えられる
ワケでもない。

消化しないといけんのだよ。

わっけわかんない文章だが、パソコン打つのも疲れたのでもうやめます。

とりあえずリンムは帰ったら飲もうね。いじめてあげるからね。
[PR]
by box-in-the-cherry | 2006-09-19 19:01